ラフラフ会第3回那須合宿に参加して

 7月10日さいたま新都心より、今回参加者12名ホテルからの送迎バスでバス一路那須へ出発しました。今年4月から第3期生としてラフラフ会に入会した私を含め新人3人にとっては「初めての合宿」で、2日間どうなることやら?といった不安と期待ラブをもっての参加でありました。
 梅雨の合間とはいえ初夏の那須は緑濃く、ほどよく湿って澄んだ空気が思わず深呼吸をさせて、遠路の甲斐ありと感じました。
 到着後夕食ディナーに向けて軽めのランチをとり、3部屋のうち広めの部屋に集まって3テーブルでハートのエースゲーム開始スペードのエースとなりました。
 私達新人3人は先輩に入って頂き、テキスト片手にゆっくりとゲームを進めて頂きながら、普段の講習時には充分にできない実践を重ねることができブリッジの楽しさを少々実感できたように思います。
ビッドに時間がかかっても、まさかのカードを出してしまっても、またそれをひっこめて差し替えても、点数が計算できなくとも、じっと優しい眼差しで我慢?の諸先輩方のお蔭、とただただ感謝でした。
 夕食のフレンチは地元那須の野菜がふんだんに盛り込まれたメニューで
ワインと共に美味しく頂き、リッチな気分になったのも束の間またまた
気がつけば手にはカードで、熱のこもったゲームが深夜まで続きました。
その間にもそれぞれにホテル自慢の?露天風呂温泉で疲れを癒したり、那須土産を選んだり、と自由時間もありましたことを付け加えておきます。
 翌日は朝食、ホテル周辺の散歩の後、お昼まで時間を惜しむように色々に
組み合わせも変えながらのゲームで、先輩方々にお手合わせ願えたことが
何より楽しく、この合宿の成果グッドであったと思います。
 また1泊とはいえお風呂をご一緒したり、車中でお話をしたり、と普段
ゆっくり接する機会がなかった先輩方々のお人柄に接し、ブリッジを通して
お仲間に入れて頂いて良かったと思っております。
 今回の合宿を2ヶ月余前より計画し、当日も細やかなお世話をしてくださいました幹事様方に重ねて感謝し、新人を代表して合宿報告させて頂きました。

(合宿の様子写真舘にアップされていますので、ご覧下さいませ。)

    (75卒 下山英子)
[PR]
by rafraf-kai | 2007-07-10 20:34 | 旅行